柏市での引越しについて

TOP > 対応地域 > 柏市の引越し

柏市の引越しなら”引越しBarBee”へ

千葉県内では市川市に次いで5番目の人口規模を有している柏市への引越しを検討している人はいませんか?もし柏市への引越しを検討しているのであれば、引越しBarBeeにご相談ください。
インターネットもしくは電話でお申し込みができます。電話であれば、オペレーターが引越しのことに関して何でも相談に乗ります。簡単な見積りにも対応しております。

住宅街が広がる一方で自然もそのままの状態で残された地域もあり、住環境に優れるため、柏市への引越しを希望する人は多いです。
引越しBarBeeではそのような皆さんの引越しのサポートに取り組んでおります。荷造りや荷解き、搬出入などの基本的な作業から各種オプションをつけることでお客様の幅広い要望に応えてまいります。

手際の良さに感心

家族での引越しは初めてだったので1日がかりになるかなと思っていたのですが、スタッフの方が手際よく作業していただき、思ったよりもかなり早く入居も完了しました。
引越し当日だけでも、大方の荷物が取り出せ、スムーズに新生活をスタートすることができました。

ベテランの方で安心

パソコンや周辺機器など、取り扱いにデリケートな荷物が多かったので少し気がかりでした。特にパソコンは仕事でも使用しているため、故障すると大変な支障をきたします。
でも引越しBarBeeのスタッフはベテランの作業員ばかりだったのでこちらの事情を理解して、ていねいに作業していただきパソコンなども問題なく使用できました。

スタッフの感じがとてもいい

引越しBarBeeに先日柏市に引越しするときに作業をお願いしたのですが、見積もりをしてくれた営業マンから実際に作業してくれたスタッフまで、親切に対応してくださりました。
感じが良かったので気分一新で新生活がスタートできました。

柏市へ引越しされる方へ!柏市ってこんなとこ

柏市は北部が利根川をはさみ茨城と接している千葉県の市です。東武野田線やJR常磐線、首都圏新都市鉄道つくばエキスプレスなどが走っていて、交通の便は良いです。
大学や研究所なども市内にはたくさんあって、文教地区としての表情も併せ持っています。

江戸時代は寒村だった柏市ですが、大正時代に当時の北総鉄道が開通したことで柏駅は交通の要衝として機能すると、駅を中心として市街地が形成されます。
交通の便も良くなって、東京のベッドタウンとして1960年代ごろから増加していきました。2015年時点の人口は41万495人と推定され、千葉県内では5番目の人口の多さです。

柏駅の周辺は最もにぎわっていて、若者向けのショップなども多く、連日多くのショッピング客がいます。街の雰囲気から「東の渋谷」とか「プチ渋谷」と紹介されることもあります。
東口の方には小さなショップも多く、裏原宿からとって「裏かしわ」と呼ばれることもしばしばです。

柏市では、一辺1.2メートルを超える家具や電気製品は大型ごみに分類されます。
この大型ごみを処分する場合には、事前にインターネットや電話で申し込みをしないといけません。
引越しBarBeeではオプションで不用品の買取・回収も行っていますので、大型ごみがたくさん出そうな場合には一度ご相談ください。